ARTISTS

Eye-Catch

明治時代より120年続く蕎麦屋の次男坊として東京は日本橋に生を受ける。
最初のバイトが中華ソバ屋の出前持ちだった事で祖父より勘当。
以来、REGGAE DeeJayとしてのキャリアをスタート。

渋谷レゲエ祭・REGGAE SUPER POWER -キセキ-・大江戸レゲエ祭り・HIGHEST MOUNTIN・FRERH AIR他、
大型レゲエフェスや大小全国各地のLIVE HOUSE & CLUBイベントへコンスタントにの年間100本以上のライブ出演し、
REGGAEの本場JAMAICA(以降JA)に幾度となく渡航、現地でのレコーディングやLIVE経験を、多数のレゲエレーベルより精力的にリリースを重ね、
全国のパーティーピープルをにぎやかすレゲエアーティスト
結婚式、ダンスコンテスト、ジャンル問わずあらゆる祭事ごとの司会を努めるなどマルチに活躍するレゲエエンテイターテイナー。

2007年、SINGER Cheeとの初のコンビネーション、『愛してます。レゲエミュージック』のダブがMIX CDに収録されダブヒットとなり急遽CD化。
配信20万ダウンロード、YouTube再生回84万を記録を持ち、抜群のキャリアと知名度を誇る。

さらに国民的人気タレント 所ジョージ氏のトリビュートアルバム『SETAGAYA MUSIC BASE』(AVEX)に参加。
『心配SONG』『孤独な天使』を担当。心配SONGはアメリカの人気アニメ『シンプソンズTHE MOOVIE』の応援曲に決定。
TV CMでは唐沢寿明主演のスポーツジム『エグザス』でCMソングを担当。

2008年、自身のファーストアルバム『ラガマフィンウェイ』をリリース。卍LINE、MICKY RICH、CORN HEADなどをはじめとした
ジャパニーズレゲエを代表するアーティスト達と楽曲を制作しつつ、BURRO BUNTON & REGGIE STEPPERと云った本場JAのトップアーティストと共演を果たし話題となる。
また、JAで大ヒットとなったダンス曲『HOT WUK』(Mr.VEGAS & HOTTA BALL)のHOTTA BALLと『渚でベイベー』などJAアーティストとのコラボレーションも実現。

2009年、SINGER Cheeと再びミニアルバム『BECOUSE OF LOVE』をリリース。
CGを駆使したMVが楽曲と共に話題となる他、DUB MIXなどが別コンピレーションに収録され、新たなコンビネーションの形となる。

また、コンピレーションアルバム・デジタル配信等、コンスタントにリリースを重ね、YOU THE ROCK★・キエるマキュウなどHIP HOPアーティストとも共演。
た、世界的に有名なファッションショーである東京コレクションにおいて『KOHSIN STATOH -ARSTON VOLAJU-』のファッションショーの演出を務めるなど多方面に渡り活躍。

2011年6月より2013年1月まで、レゲエ激戦区と云われる大阪の人気ustream番組『KING SIZE RADIO』内で毎週1曲の楽曲制作、提供することで、結成されたROAD TO 横浜レゲエ祭優勝者であるJ-REXXX & たなけんらとustream unit『J.T.C』でその中の楽曲『Baumkuchen』他、ドイツでデジタルリリースされ話題となる。2013年4月10日J.T.Cのアルバム『J.T.C CRAZY MIX』がリリース、全国各地のフェスへひっぱりだことなる。

Dr.ProductionのプロデューサーDr.MUNEと渋谷FM『リーガルパイレーツustream『中目黒の地下室からこんばんは』のメインMCを担当

2008年より毎年行われているダンサーのためのレゲエダンスバトル『CAT FUCK』の司会を努める他、
2013年、日本とジャマイカの国際文化交流を目的に、20毎年代々木公園で開催されている
外務省・ジャマイカ政府観光局後援、ジャマイカ文化開発委員会(JCDC) 主催の『ONE LOVE JAMAICA JAMAICA FESTIVAL』『WORLD REGGAE DANCE CONTEST -日本予選-』の司会を担当。

2012年12月、デジタルリリースされたシングル『飲め飲めパラダイス』がレゲエザイオンにて異例の1位を獲得!

2013年1月23日に自身のソロとなる2ndアルバム『飲め飲めパラダイス -PARTY DEE-JAY ANTEM』をリリース。
発売初日にしてiTunes レゲエアルバムチャート1位を獲得。 急遽CD化が決定!新たに収録曲を追加し、
『飲め飲めパラダイス ~RESPECT ALL MASSIVE~』をリリース。itunesアルバムランキング2位、シングルランキング2位獲得。

ライブにリリースに、そして司会に全国を駆け巡り話題を提供している。

▼オフィシャルサイト/SNS

Twitter: @Chopstick084

Facebook: @chopstick084

SUPPORTED BY

ページトップへ戻る